和田川

フィールドノート

和田川散歩(21/10/19)

和田川を八田橋から渡瀬橋付近まで歩く。八田橋付近の農地冬鳥の冬鳥のジョウビタキを観察。また山崎橋下流でカルガモに交じりコガモの姿も見られた。いずれも今季初認。さらに渡瀬橋下流ではタシギの姿もあった。昨日から急に寒くなり冬鳥が渡って来たよう...
フィールドノート

和田川散歩(2021/9/1)

暑さも少し楽になったので和田川を歩いて来ました。カルガモとケリの家族連れに出会いました。ケリは5月にひなを連れた親鳥をみていましたが、すくすく育って大きくなっています。一時少なかったセグロセキレイも川に戻ってきましたが、ツバメほかシギ・チ...
フィールドノート

和田川散歩(2021/5/11)

美木多上の和田川を歩く。橋から下流を眺めていると、草の茂みに隠れるように、採餌中のヒクイナを見つけた。久しぶりの再会。田起こし前の田んぼには、ケリの親子連れが。川面をツバメのほか、今季初認のコシアカツバメも数羽飛んでいた。 ヒクイナ...
フィールドノート

和田川散歩(2021/4/15)

買い物途中に、和田川を歩いてきました。川底の石の上にタシギが2羽。先日見たクイナには出会わなかった。コガモもすでに去りカルガモのみ。上空を数羽のツバメが飛び交っていた。 タシギ(冬鳥) カルガモ(留鳥)
フィールドノート

和田川散歩(2021/4/6)

美木多上の和田川を歩いてきました。アオジなどの冬鳥は未だいますが、夏鳥のツバメが飛んでいました。途中、川の茂みに冬鳥のクイナが・・・。31日に見かけたクサシギにはお目にかかれなかった。 クイナ(冬鳥)
フィールドノート

和田川を歩いてきました

2020年4月16日 Turkeyです。今朝、一人で美木多上の和田川を歩いてきました。川沿いの田んぼ跡で、セグロセキレイの巣立ちビナに出会いました。外出を控えている間にも季節は前に進んでいるのですね。カルガモも数つがい見られましたが...
バードウォッチングの記録

2020/02/23 和田川/早春賦

良い天気だったが、風がやや強く寒かった。道端にはヒメオドリコソウやオオイヌノフグリなどの花もちらほら。田んぼ跡でケリやヒバリを観察。和田川まで来るとカルガモ(写真)とコガモの群に出会った。中に尾の短いオナガガモの若鳥(写真)1羽が交じって...
バードウォッチングの記録

2019/10/20 別所/里山に響くモズの高鳴き

スタート地点の喜多農園で、セグロセキレイやハクセキレイ、それにキセキレイ(写真)も見られて、さい先の良いスタート。和田川沿いを上流に向かって 歩いて行く。里山にモズの高鳴きが響き、ヒヨドリ10数羽の渡りも見られた。昨年は1週間早かったので...
バードウォッチングの記録

2019/02/23 和田川/野の花にも春の気配

野は色づけど、風まだ寒い如月の空。農耕地ではケリを始め、セグロセキレイやハクセキレイが飛び交う。和田川は河道整備の工事中にもかかわらず、コサギ3羽(写真)がショベルカーのそばを離れずに餌を探していた。下流ではカルガモやコガモの群も。イソシ...
バードウォッチングの記録

2018/02/24 和田川/石の上で休むイカルチドリ

揚げヒバリ囀る農耕地でケリやモズのつがいを観察した後、和田川に出る。キセキレイやセグロセキレイを観察していると、その向こうに、ここでは初記録のイカルチドリ(写真)が石の上で休んでいるのに出会う。付近にはイソシギやカワセミの姿も。下流に向か...
タイトルとURLをコピーしました