和田川

フィールドノート

和田川散歩(2022/4/8)

和田川を八田橋から美木多橋下流まで歩く。冬の間たくさん居たコガモは、すっかり居なくなっていた。冬鳥のアオジも見つからなかったが、ツグミは未だ居た。ケリが川底から飛び立って、田んぼの方に消える。川縁の木にはカワセミがとまり、日向ぼっこをして...
フィールドノート

和田川散歩(2022.3.4)

久しぶりに和田川を散策。田んぼ跡にケリがたくさん集まり鳴き騒いでいた。繁殖期の行動なのだろうか。川のヨシ原では、アオジのほか、エナガ2羽がヨシの茎をつついていた。食べ物がなくなってきたためか。カワセミに出会う。(観察した野鳥17種)カルガ...
フィールドノート

和田川散歩(22/1/2)

堺市美木多上の和田川を八田橋から高橋付近まで歩く。途中、美木多橋付近でクサシギを発見。近づいても飛ぶ様子がなく、10~15分間観察を続ける。また、泉北線高架下の高橋付近でチョウゲンボウが飛んできて、人家の屋根の上に止まった。今季は冬鳥の数...
フィールドノート

和田川散歩(21/11/30)

和田川を八田橋から高橋まで歩く。美木多橋から下流に行ったところでクサシギを見た。桧尾付近ではコサギが川岸に佇んでいた。カモ以外の冬鳥が少なかった。 この冬初めて見たクサシギ コサギ セグロセキレイ
フィールドノート

和田川散歩(21/10/19)

和田川を八田橋から渡瀬橋付近まで歩く。八田橋付近の農地冬鳥のジョウビタキを観察。また山崎橋下流でカルガモに交じりコガモの姿も見られた。いずれも今季初認。さらに渡瀬橋下流ではタシギの姿もあった。昨日から急に寒くなり冬鳥が渡って来たようだ。光...
フィールドノート

和田川散歩(2021/9/1)

暑さも少し楽になったので和田川を歩いて来ました。カルガモとケリの家族連れに出会いました。ケリは5月にひなを連れた親鳥をみていましたが、すくすく育って大きくなっています。一時少なかったセグロセキレイも川に戻ってきましたが、ツバメほかシギ・チ...
フィールドノート

和田川散歩(2021/5/11)

美木多上の和田川を歩く。橋から下流を眺めていると、草の茂みに隠れるように、採餌中のヒクイナを見つけた。久しぶりの再会。田起こし前の田んぼには、ケリの親子連れが。川面をツバメのほか、今季初認のコシアカツバメも数羽飛んでいた。 ヒクイナ...
フィールドノート

和田川散歩(2021/4/15)

買い物途中に、和田川を歩いてきました。川底の石の上にタシギが2羽。先日見たクイナには出会わなかった。コガモもすでに去りカルガモのみ。上空を数羽のツバメが飛び交っていた。 タシギ(冬鳥) カルガモ(留鳥)
フィールドノート

和田川散歩(2021/4/6)

美木多上の和田川を歩いてきました。アオジなどの冬鳥は未だいますが、夏鳥のツバメが飛んでいました。途中、川の茂みに冬鳥のクイナが・・・。31日に見かけたクサシギにはお目にかかれなかった。 クイナ(冬鳥)
フィールドノート

和田川を歩いてきました

2020年4月16日 Turkeyです。今朝、一人で美木多上の和田川を歩いてきました。川沿いの田んぼ跡で、セグロセキレイの巣立ちビナに出会いました。外出を控えている間にも季節は前に進んでいるのですね。カルガモも数つがい見られましたが...
タイトルとURLをコピーしました