バードウォッチングの記録

バードウォッチングの記録 バードウォッチングの記録

堺野鳥の会主催探鳥会の報告

バードウォッチングの記録

2021/12/19(日)大蓮公園

時折晴れ間も見られたが、みぞれ交じりの生憎の天気。濁池でヨシガモ等を観察した後、展望台跡に登り、そこから住宅地内の緑道を通り大蓮公園に行く。緑道でカワラヒワやシジュウカラほか、エナガやコゲラ、メジロの混群に出会う。大蓮池では、濁池で見られ...
バードウォッチングの記録

2021/11/21(日)光明池緑道/ため池にオシドリ

感染症対策で、密を避けるため2班に分け、それぞれコースを逆回りで行く。緑道沿いの公園の木々は、朝晩の冷え込みにより真っ赤に紅葉していた。光明池ではヒドリガモなどを、また城山公園の池にはキンクロハジロのほか、オシドリも来ていた。ファインプラ...
バードウォッチングの記録

20/10/18(日) 別所/旅鳥のオオムシクイに出会う

今年2月以来、中止していた観察会を8ヶ月ぶりに再開。参加者は事前申込制で、午前中のみの実施。スタート時点では、野鳥はあまり出現しなかったが、和田川上流の方に行くと、梅の木立の間からオオムシクイのジッジッという地鳴きが聞こえてきた。引き返し...
バードウォッチングの記録

2020/02/23 和田川/早春賦

良い天気だったが、風がやや強く寒かった。道端にはヒメオドリコソウやオオイヌノフグリなどの花もちらほら。田んぼ跡でケリやヒバリを観察。和田川まで来るとカルガモ(写真)とコガモの群に出会った。中に尾の短いオナガガモの若鳥(写真)1羽が交じって...
バードウォッチングの記録

2020/01/19 百舌鳥古墳群/お濠にダイビングするカワセミ

古市・百舌鳥古墳群が世界遺産に登録されてから初めての開催。新年でもあり参加者が増えるかと思ったが、ほぼ例年通りで一安心。履中陵では数は少ないながらもミコアイサと、オシドリの大群に感動。緑化センターの中庭で昼食後、大仙公園を通り抜け、いたす...
バードウォッチングの記録

2019/12/21 湖北水鳥公園/6年ぶりに再会を果たす

会員有志で湖北水鳥公園に行く。前回みぞれ降る天気だったが、今回は好天に恵まれ暖かく、山本山の止まり木のオオワシをゆっくりと観察。湖では、多数のマガモのほかに、亜種オオヒシクイも羽を休めていた。途中、トビの大群が空を舞ったり、田んぼ跡に下り...
バードウォッチングの記録

2019/12/15 大蓮公園/紅葉とヨシガモの群にほっこり

濁池でヨシガモなどカモの仲間を観察し、旧展望台の丘に登る。上空をミサゴが通過した。公園前で信号待ちの間に、カワラヒワやツグミの群を観察。今季は昨年と異なりツグミの飛来数が特に多いようだ。大蓮池は冬場の水抜きで水位が下がり、白鳥橋付近に来て...
バードウォッチングの記録

2019/11/24 光明池緑道/冬鳥のシーズン到来

11月24日(日) 光明池緑道 新檜尾公園をスタート早々に、ハクセキレイ2羽とメジロの群を見かけたが、その後野鳥はあまり現れず、メタセコイアの紅葉を見ながら桜並木の所まで来ると、ビンズイ(写真/塚田)の群に出会った。甲斐田川を光明池に向か...
バードウォッチングの記録

2019/10/20 別所/里山に響くモズの高鳴き

スタート地点の喜多農園で、セグロセキレイやハクセキレイ、それにキセキレイ(写真)も見られて、さい先の良いスタート。和田川沿いを上流に向かって 歩いて行く。里山にモズの高鳴きが響き、ヒヨドリ10数羽の渡りも見られた。昨年は1週間早かったので...
バードウォッチングの記録

2019/09/15 狭山池/岩にたたずむイカルチドリ

天気が良すぎてか、野鳥の数もまばら。始めは何も居なかったが、歩くうちにコサギやアオサギが現れ一安心。池の東側の公園まで行くと、岸の岩の上にチドリが止まっていた(写真/谷越)。いろいろと意見が出たが、最終的にイカルチドリ(冬羽)と同定。池の...
タイトルとURLをコピーしました