バードウォッチングの記録

バードウォッチングの記録 バードウォッチングの記録

堺野鳥の会主催探鳥会の報告

バードウォッチングの記録

2022/06/19 コサギの採餌/大泉緑地

梅雨の中休みで蒸し暑い天気だつたが、大泉池では水面を渡る風が涼しい。池中の島にはコサギ、ダイサギ、アオサギなどが営巣中で、コロニーを形成していた。最近、減少傾向のゴイサギの幼鳥(ホシゴイ)も2羽見られた。双ヶ丘の林内では、シジュウカラやヒ...
バードウォッチングの記録

2022/05/15 初夏の里山/別所

上別所の集落の屋根にイソヒヨドリがとまり、さえずっていた。最近、イソヒヨドリが増えてきているのを実感。和田川を上流に向かって歩いて行くと、突然ダイサギが川底から飛び立った。畑にはキセキレイ。奧にあるジュンサイの池周辺で、アオバトの群を観察...
バードウォッチングの記録

2022/04/17 大阪南港野鳥園/シギ・チドリなど

前日の寒さとは打って変わり、穏やかな春の一日。北入口ではオオルリ♂の出迎えを受け、さい先の良いスタートに。展望塔からは、潮が引き始めた北池に嘴の色が黒く夏羽に変わったダイサギが。少し遠方の西池には、チュウシャクシギやメダイチドリが見られた...
バードウォッチングの記録

2022/03/20 堺自然ふれあいの森/菜の花満開の里山

今年初めての観察会を堺自然ふれあいの森で実施。数日前の暖かさから一変して風が肌寒い。ウグイスの囀りが聞こえてくる中、法道寺川を上流に向かって歩いて行くと、上空を夏鳥のサシバが旋回。草藪からアオジやジョウビタキも飛び出してきた。農地では菜の...
バードウォッチングの記録

2021/12/19(日)大蓮公園

時折晴れ間も見られたが、みぞれ交じりの生憎の天気。濁池でヨシガモ等を観察した後、展望台跡に登り、そこから住宅地内の緑道を通り大蓮公園に行く。緑道でカワラヒワやシジュウカラほか、エナガやコゲラ、メジロの混群に出会う。大蓮池では、濁池で見られ...
バードウォッチングの記録

2021/11/21(日)光明池緑道/ため池にオシドリ

感染症対策で、密を避けるため2班に分け、それぞれコースを逆回りで行く。緑道沿いの公園の木々は、朝晩の冷え込みにより真っ赤に紅葉していた。光明池ではヒドリガモなどを、また城山公園の池にはキンクロハジロのほか、オシドリも来ていた。ファインプラ...
バードウォッチングの記録

20/10/18(日) 別所/旅鳥のオオムシクイに出会う

今年2月以来、中止していた観察会を8ヶ月ぶりに再開。参加者は事前申込制で、午前中のみの実施。スタート時点では、野鳥はあまり出現しなかったが、和田川上流の方に行くと、梅の木立の間からオオムシクイのジッジッという地鳴きが聞こえてきた。引き返し...
バードウォッチングの記録

2020/02/23 和田川/早春賦

良い天気だったが、風がやや強く寒かった。道端にはヒメオドリコソウやオオイヌノフグリなどの花もちらほら。田んぼ跡でケリやヒバリを観察。和田川まで来るとカルガモ(写真)とコガモの群に出会った。中に尾の短いオナガガモの若鳥(写真)1羽が交じって...
バードウォッチングの記録

2020/01/19 百舌鳥古墳群/お濠にダイビングするカワセミ

古市・百舌鳥古墳群が世界遺産に登録されてから初めての開催。新年でもあり参加者が増えるかと思ったが、ほぼ例年通りで一安心。履中陵では数は少ないながらもミコアイサと、オシドリの大群に感動。緑化センターの中庭で昼食後、大仙公園を通り抜け、いたす...
バードウォッチングの記録

2019/12/21 湖北水鳥公園/6年ぶりに再会を果たす

会員有志で湖北水鳥公園に行く。前回みぞれ降る天気だったが、今回は好天に恵まれ暖かく、山本山の止まり木のオオワシをゆっくりと観察。湖では、多数のマガモのほかに、亜種オオヒシクイも羽を休めていた。途中、トビの大群が空を舞ったり、田んぼ跡に下り...
タイトルとURLをコピーしました