2022/06/19 コサギの採餌/大泉緑地

梅雨の中休みで蒸し暑い天気だつたが、大泉池では水面を渡る風が涼しい。池中の島にはコサギ、ダイサギ、アオサギなどが営巣中で、コロニーを形成していた。最近、減少傾向のゴイサギの幼鳥(ホシゴイ)も2羽見られた。
双ヶ丘の林内では、シジュウカラやヒヨドリのひなのほか、エナガなどを観察。野鳥は今、子育ての真っ最中。
木陰で休憩中に1羽のコサギがすぐそばまで寄ってきて、ハスの葉の上から採餌する姿を見せてくれた。
解散後、ふれあいの庭でひとり休憩中、ゴイサギの成鳥が繁茂するハスの葉の間から飛び立っのが見られた。またオオタカが中央休憩所の方から飛来し、水面に浮かぶカイツブリを襲いかけたが、そのまま飛び去った。
(参加者12名 野鳥22種)
カルガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオタカ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、ムクドリ、スズメ、カワラヒワ、ドバト

小魚を採餌するコサギ
水面に咲くハスの花
田の畦で休憩中のカルガモ
コゲラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました